U&Z COAT

U&Z COAT処理とは・・・                          *商品サンプル

       

UコートはZコートの上塗り剤として、耐食性を向上させ、金属表面の潤滑性を調整する機能を有しています。Uコートは、無機塩とアクリル樹脂系高分子から構成されるハイブリットなコーティング材料によ塗装処理です。Uコートにしようされる処理液には、ユニメットGT-103とユニメットGT-506タイプがあり,これらのユニメトシリーズをくみあわせることによりシルバー色仕上げと黒色仕上げを選ぶことが出来ます。ユニメットGTシリーズはディップスピン処理やスプレー処理などコンパクトな設備で塗装され、120~170℃で焼付け処理されます。

 

 

U-COAT enhances corrosion resistance and adjusts metal surface lubricant property when coated on Z-COAT. U-COAT is coating system with hybrid materiag that consists  of inorganic salt and acylic polymer. Chemicals for U-COAT are Unimet GT-103 and GT-506. There are silver finishing and black color finishing with combination of Unimet GT series. They are coated with compact instrument such as dip spin coater or spray coater and baked at 120~170℃ for 20 minutes.

 

 

 

 

 

 

 

 

Online of treatment  & Structure of coating film

 

 

         

 

 

Corrosion resistance of U&Z Coat

    Coat type                

     Film weight                

 Salt water spray test      

 Z-COAT(ZZ Type)

  (170mg/d㎡) 

<24hrs

Z-COAT(ZR Type)

  (170mg/d㎡)

300hrs<

 Z-COAT+U-COAT①

  (170mg/d㎡+40mg/d㎡)  

 1000hrs< 

 Z-COAT+U-COAT②

  (170mg/d㎡+40mg/d㎡+100mg/d㎡) 

3000hrs<  

 電気亜鉛メッキ(Zn-Plating)

(6μm.光沢クロメート Clear Chromate )

72hrs~96hrs  

 電気亜鉛メッキ(Zn-Plating)

 (6μm.光沢クロメート YellowChromate) 

 120hrs~240hrs  

  ○ Salt spray test(JIS Z2371:5% NaCl:35℃)     ○ U-COAT① : Unimet GT-103×1                

     ○ U-COAT② : Unimet GT-103×1 + GT-506×2      ○ 処理物の形状・材質・表面状態により耐食性は異なります

 

     Performance could be changeable with treatment condition.                                     

      

※ここに記載された性能は、当社に規定された試験方法により得られたものであり、                           お客様のご使用条件に おける全ての性能を保証するものではありません

 

▲ ページのトップへ