Z-COAT

 

Z-COAT イメージ

 

Z-COATとは..

 

    

          

 

 亜鉛・鉄合金から成るコーティング材(Zアイアン)を、専用の表面処理装置(Zコーター)を用いて投射することにより、処理物表面に均一な鉄・亜鉛合金被膜を形成させるこです。この表面処理の主な用途は、防錆用と塑性加工潤滑下地などがあります。 Zアイアンは、中心部が鉄核でその外殻 部は亜鉛・鉄合金です。                     

ZコーターZアイアンを効率的に使用するための特殊な専用ブラスト装置で、処理物表面に均一な被膜を連続的かつ経済的に形成します。
 

Z-COAT is a uniform zinc-iron alloy film formed by projecting  the treatment surface with the coating material "Z-IRON" using the purpose-designed blast machine(Z-COATER).Z-IRON is a blast coating material with an iron core and a zinc-iron allouy shell.  And the Z-COATER is a special blast machine designed specifically for efficient use of Z-IRON that ontinuously and econmically forms a uniform film on the sreface to be treated.     

 

  種構成のページ

 

 Z-COATER  

Z -COAT の特長 

 

 * 乾式常温で廃水のない無公害型   Dry plating free, from high temperature and drainage

 * 封孔と表面処理が同時に可能     Sealing and surface treatment at the same time

 * 気密性が向上              Inproving airtightness

 * 低温焼戻し脆性がない         Drops in stress through heat must be avoided     

 * ピーニング効果が同時に得られる   Peeni ng effect

 * 優れたコストパフォーマンス               Surface treatment free from hydrogen embitterment of rust-preventive

 * 水素脆性がない                                 structure

 * 耐食性・防錆効果 

Z-COAT の用

   ZZ-COATタイプ

      ・自動車用締結部品 ・機械部品  ・建築用締結部品 

    ・土木用締結部品  ・家電用部品  ・塑性加工用潤滑下地

 

   ZR-COATタイプ 

    ・自動車用締結部品 ・機械部品  ・建築用締結部品  ・ゴム加硫接着部品

        ▲ ページのトップへ